マガジンのカバー画像

G2×CULTURE

121
G2 Studiosの社内イベントや制度について紹介します。
運営しているクリエイター

記事一覧

社内コミュニケーション活性化のための様々な取り組みをご紹介(グッディ/G2 Radio/Lightning Talk/社内勉強会)

皆さん、こんにちは!G2 Studios広報チームです。 コロナ禍以降リモートワークが定着し、以前のように対面でのコミュニケーションを取る機会が減ってしまっています。 だからこそ社員同士のコミュニケーションの場をもっともっと作っていきたい!と、コミュニケーション活性化のために、G2 Studiosでは様々な取り組みをおこなっています。 今回は採用や研修、広報担当が所属するヒューマンリソースグループ(以下HR)が主体となり取り組んでいる施策をいくつかご紹介いたします。 

東京電機大学高等学校の生徒の皆さんが企業訪問をしてくださいました!【高校生企業訪問レポート】

G2 Studiosでは、将来のゲーム業界を支える人材の育成に貢献したいという想いから、ゲーム業界を志す大学生・専門学校生のインターンシップの受け入れ、中高生の企業訪問の対応など、キャリアの選択肢を増やす取り組みを進めてきました。 その一環として、クリエイターに興味がある東京電機大学高等学校の生徒5名の職場訪問を受けた、当日の様子をレポートします! <ゲーム業界やゲーム開発の流れについて> 当日は新卒採用担当が会社の説明を行い、元ディレクターで現在研修を担当している社員が

2024年度入社式/全ての想いを大切に、自分の自信や力に変えて

2024年4月1日、G2 Studiosに6名の新入社員が入社しました。 今回は、入社式の様子をご紹介します! 辞令交付たくさんの拍手に迎えられ、入場した新入社員。 G2 Studiosの一員となることへの祝福に満ちあふれた雰囲気の中、入社式がスタートしました。 新入社員の名前が一人ひとり読み上げられ、辞令が交付されました。 新入社員挨拶続いて新入社員6名を代表しF.Oが、G2 Studiosに入社した理由や今後の決意を伝えてくれました。   F.O(プランナー/新入社

出生時育児休業(産後パパ育休)について解説/子供のちょっとした成長に気付けた、パパ達の想い

G2 Studiosでは、様々な制度や福利厚生を用意し、社員一人ひとりがイキイキと働ける環境作りに取り組んでいます。 今回は、出生時育児休業(通称:産後パパ育休)にスポットを当て、基本的なルールの解説だけでなく、産後パパ育休を取得したパパ社員へインタビューし、取得した感想などもご紹介します。 休業の種類と期間について 産後パパ育休とは、従来の育児休業とは別に、出生後8週間以内の子を養育する産後休業をしていない男女労働者が子の出生後8週間以内に4週間(28日間)までの期間で

2024年は「挑戦」-G2 Studios代表桜井が書き初めに込めた想い

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 G2 Studiosでは毎年恒例の新年イベントとして「書き初め」を行います。今年も経営陣をはじめ、多くのメンバーが「2024年の意気込みを表す漢字」を書きました。 今回は、代表の桜井が選んだ言葉と、今年の抱負についてお伝えします。 桜井が選んだ言葉とそれに込めた想いあけましておめでとうございます。今年の漢字は「挑戦」としました。これまでは漢字一文字を選んでいたのですが、挑戦する気持ちを強く持とうと決め、今

G2 Studiosの2023年を振り返る~note発信記事まとめ~

2023年ももうすぐ終わります。 この1年間でG2 Studiosが公開したnoteは64本。 G2 Studiosのことをもっともっと知っていただきたいという想いのもと、様々な角度から情報をお届けしてきました。 今回は2023年のまとめとして、 【creative】技術関連 【culture】社風や制度 【recruit】採用や研修 の3分野から、人気記事をいくつかご紹介します。 【creative】技術関連AIの力を借りて美しくデザイン!「にじジャーニー」の画像を基に

2023上半期Buddy賞受賞者インタビュー③

G2 Studiosでは、半期に1度「G2 AWARD」が行われます。 このアワードでは、半期で特に活躍したメンバー10名にBuddy賞を授与しています。Buddy賞は、G2 Studiosの「行動指針」である「FUN! FAN! FANTASTIC!」「全力で取り組み、最高に面白いに挑戦し続けること」「ありそうでなかった楽しさをクリエイトし続けること」「取引先、チームメンバーなどコンテンツに関わる全てのファンのために行動すること」を体現したメンバーに贈られる賞です。 今回

2023上半期Buddy賞受賞者インタビュー②

G2 Studiosでは、半期に1度「G2 AWARD」が行われます。 このアワードでは、半期で特に活躍したメンバー10名にBuddy賞を授与しています。Buddy賞は、G2 Studiosの「行動指針」である「FUN! FAN! FANTASTIC!」「全力で取り組み、最高に面白いに挑戦し続けること」「ありそうでなかった楽しさをクリエイトし続けること」「取引先、チームメンバーなどコンテンツに関わる全てのファンのために行動すること」を体現したメンバーに贈られる賞です。 今回

2023上半期Buddy賞受賞者インタビュー①

G2 Studiosでは、半期に1度「G2 AWARD」が行われます。 このアワードでは、半期で特に活躍したメンバー10名にBuddy賞を授与しています。Buddy賞は、G2 Studiosの「行動指針」である「FUN! FAN! FANTASTIC!」「全力で取り組み、最高に面白いに挑戦し続けること」「ありそうでなかった楽しさをクリエイトし続けること」「取引先、チームメンバーなどコンテンツに関わる全てのファンのために行動すること」を体現したメンバーに贈られる賞です。 今回

新人が企画立案した社内施策「シャッフルランチ」をご紹介します!

G2 Studiosでは、社員同士のコミュニケーションを促進するための取り組みを各種行っています。今回は、昨年の新卒(22年度入社)が企画立案し、現在でも定期的に開催されている「シャッフルランチ」をご紹介します! シャッフルランチとは?ランチ会を開いている会社は多いと思いますが、そこに一工夫加えたこの施策。 シャッフルランチを主導しているメンバーに取り組みの背景や想いを語ってもらいました! 運営の中心となっている社員に話を聞いてみたT.A:私は現在新卒入社2年目です。 1

社内コミュニケーション促進制度「コミュサポ」をご紹介~3DCGグループの事例紹介~

G2 Studiosでは、社員の働きがい向上のための様々な取り組みや制度づくりを行っています。今回は社員同士のコミュニケーションがより活発になることを目的とした制度「コミュサポ」を、どのように社員が活用しているかについて事例を交えてご紹介します! 「コミュサポ」とは 「コミュサポ」はオフィス内を利用した社員同士の飲み会を許可し、決められた予算内での飲食代を会社が負担するという制度です。社員同士の“コミュニケーションをサポート”する制度という意味を込めて、「コミュサポ」とい

G2 Studios内定者の熱い想いをご紹介!~24卒内定式レポート~

G2 Studiosでは、10月11日(水)に、24卒の内定式を実施しました。 今回も「来年4月からG2 Studiosの一員として迎えることを祝福したい」「同期と顔を合わせてお互いの人柄を知る機会をつくりたい」という2つの想いをもって開催しました。 最初に出席した役員と内定者の紹介があり、内定者代表としてR.Sが内定証書を受け取りました。 その後内定者一人ひとりから、キャッチコピーを使った自己紹介をしてもらいました。 エンジニアK.O私のキャッチコピーは「いつだって

2023年上半期G2 AWARDを実施しました!

2023年10月11日、G2 StudiosではG2 AWARDを実施しました。ギークスグループでは半期に一度、全社員が集まり、半期の取り組みや業績において優秀な成果を収めたメンバーを「Buddy賞」として表彰する社内イベントを行っています。 今回は4年ぶりにG2 Studios単独開催となりました。当日は、表彰式(オンライン/全員参加)とアフターパーティー(オフライン/任意参加)の二部構成としました。 開催に向けて「G2単独で開催するなら何を重視した会にしたいか」を社内調

アソビながら、理解深める「G2 ファミリーデー」を開催しました!

G2 ファミリーデー開催の目的G2 ファミリーデーは、メンバーを日頃から支えてくださっているご家族やパートナーの皆様への感謝をお伝えするだけでなく、G2 Studiosという会社や仕事について、そして共に働く仲間のことをより親しみをもって知っていただければという想いのもと、ギークスグループにて開催しています。「長く楽しく働き続けることのできる環境づくり」や「メンバーのWell-Beingの向上」を目指し、昨年度より実施しています。今年度はG2 Studios単独で開催いたしま