【イベント告知】 Spiners MeetUp vol.4 ~Spine v4の魅力と新機能紹介~
見出し画像

【イベント告知】 Spiners MeetUp vol.4 ~Spine v4の魅力と新機能紹介~

ゲーム用2Dアニメーションツール「Spine」を使用しているユーザー(Spiners)同士を繋ぐイベント、
Spiners MeetUpの第4回目を開催します!

今回は「Spine v4の魅力と新機能紹介」をテーマにv4で追加された機能の使い方を実演するほか、それによりワークフローがどのように変化するのか、G2 Studios株式会社と株式会社Artnerによるトークを行います。

v4最大のアップデートである「カーブエディタ」についてご紹介するのはもちろん、キャラクターをセットアップするときに便利な機能や、より作業を効率化できる細かなアップデート項目や、UI表示の変更点など、v4の魅力をご紹介します。
Spineを使用された経験がある方に参考にしていただきたいのは勿論、「Spineをまだ使ったことが無い」方や、「以前使っていたけれど使いづらさを感じて使用を辞めてしまった」という方にもこの配信を見てSpineを使用するきっかけになればと思います。

【Spine v4とは?】
アニメーションの開始から終了までを一望できる「カーブエディタ」が遂に実装された他、Spineエディターがより扱いやすくなる改善点が多数実装されたSpineの最新バージョンで、現在beta版がリリースされています。
もしv4が正式リリースされたら、現在の最新バージョンSpine3.8の正式リリースから約1年半ぶりのメジャーバージョンアップとなり、アニメーション制作のワークフローが大きく変わることになります。


【タイムテーブル】

20:00~ 実演を交えてv4の新機能の紹介
     - グラフエディタを利用したアニメーション作成の実演
     - 新機能を利用したキャラクターのセットアップ
       ※vol.2で使用した「Witchgirl」を使用

20:35~ v4の細かい変更点についてのトーク&ディスカッション

21:00~ 質疑応答

21:30~ 次回予告 / アンケート

21:35  配信終了予定

※内容は変更になる場合がございますのでご了承下さい。

質疑応答では、Discordの専用チャンネルにて質問を募集しますので、
参加される方は予めDiscordサーバーにご参加をお願いします。
また、当日はTwitterのハッシュタグ【#SpinersMeetUp】がついたツイートも配信中に取り上げていきますので是非ご活用下さい!

Discordは以下の招待URLから参加できます:
https://discord.gg/ae5aHK9


【会場】

オンライン(YouTubeライブ配信+Discord)
URL https://youtu.be/C_JaI1elGxo

当日の質疑応答では、Discordにて質問を募集します

【定員】

無し


【対象】

・Spineを使用しているアニメーターの方、v4にどんな新機能があるか学びたい方
・Spineでどんな事が出来るのか興味がある方


【出演者】


G2 Studios株式会社
アートチーム Spineアニメーター エマール 美咲

画像1

大学時代に映像制作を学び、前職ではUIデザイン・PV制作・公式サイト制作などを手がける。G2 Studiosへ入社後は、新規タイトルの2Dキャラクターモーションや、UIデザインを担当。現在は複数プロジェクトのSpineに関する業務に携わりながら、Spineを活用したアクションゲームの研究開発もしている。Spine歴は約5年。

株式会社Artner
代表取締役 長沢 誠一

画像2

専門学校卒業後、3DCG業界に就職。業界歴は24年。フリーランスを経てArtnerを設立し、今年度で14年目に入る。2016年にSpineを知り、研究開発を経て業務の一環として取り入れる。現在SpineはArtnerの主軸となり、スマホゲーム「Shadowverse」や「TEPPEN」等のSpineアニメーションを手掛ける。


【主催企業】

G2 Studios株式会社
スマートフォン向けゲームアプリの企画・開発・運営までの一連の工程を行っています。大手ライセンサーやゲームメーカーとのパートナーシップ戦略で企業の枠を超えたチームとなり、多様なユーザーニーズに応えるゲーム創りに取り組んでいます。より開発体制を強化するため、新しい技術や表現手法の追求など未来を見据えた研究開発にも力を入れています。

株式会社Artner
<Maya>を使用した3DCGアニメーション、<Spine>を使用した2Dアニメーションを軸に制作しています。Spineアニメーション制作においては、3DCGで得たノウハウを元に立体的な表現を得意としており、スマホゲーム「Shadowverse」や「TEPPEN」等のSpineアニメーションを手掛けています。

宜しければシェアお願いします♡
ゲームの企画・開発・運営を行うG2 Studios(ジーツースタジオ)の公式noteです! 我々が「楽しみ」ながら、「ファン」のために、「素晴らしさ」を創造するチームG2。 「アソビ創造集団。」をビジョンに掲げ、ゲーム創りを楽しみながら、新しいワクワクを提供していきます!