見出し画像

社内コミュニケーションを活発化させた8つの事例を紹介

ギークスグループでは、メンバー同士のコミュニケーションが活発に行われています。そうした交流を促す取り組みの1つがSlackを使ったコミュニケーションです。Slackのワークスペースには、社員が誰でも発信を自由にできる「コミュニケーションチャンネル」が存在します。今回はこのチャンネルがどのように使われているかをご紹介します。

▼詳細はこちら


画像1


1
ゲームの企画・開発・運営を行うG2 Studios(ジーツースタジオ)の公式note。「アソビ創造集団。」をビジョンに掲げ、ゲーム創りを楽しみながら、新しいワクワクを提供するべく挑戦し続けています。

この記事が入っているマガジン

G2×CULTURE
G2×CULTURE
  • 25本

G2 Studiosの社内イベントや制度について紹介します。