22卒内定者にインタビューしました!~part2 UIデザイナー編~
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

22卒内定者にインタビューしました!~part2 UIデザイナー編~

G2 Studiosでは新卒採用を行っています。
今回は2022年4月入社予定のUIデザイナー内定者をご紹介します。

▼part1はこちら

M.N
4年制大学メディア系学部所属

▼オンラインでインタビューを実施しました

画像1

ー学生時代はどのようなことを学びましたか?

M.N
大学1.2年生の間はデザイン関連だけでなく、映像やシナリオなど幅広くメディア表現について学びました。ゲームについて学び始めたのは3年生の時からです。
ゲーム制作の演習は、学部の中でも対応事項が多いので、「軽い気持ちで受講するのは辞めたほうがいい」と先輩から聞いていました。しかし、「受講せずに後悔するより自分の気持ちを優先しよう」と思いゲームの演習を受けることにしました。聞いていた通り確かに忙しかったのですが、仲間と協力してゲームを1本作る経験が出来たことは大きかったです。当時は新型コロナの影響で作業や会議を全て遠隔で行わなければならず、学生のうちにフルリモートでのゲーム制作を行えたことは貴重な経験だったのではないかと思います。


ーなぜゲーム業界に興味をもったのですか?

M.N
ゲームが好きだったからです。家庭の教育方針で、幼少期はゲームに触れる機会がほとんどありませんでした。友達がゲームの話で盛り上がっている中、自分は話に入れなかった経験から、「ゲームをしたい」という欲求がより高まったのかもしれません。たまたま懸賞でニンテンドーDSが当たったことで、流行っていたマリオやポケモンといったゲームをプレイできるようになりました。
その後、スマートフォンを持ち始めスマホゲームをしたり、大学に入ってコンシューマーゲームをしたりとゲームの世界に没頭していきましたね。
絵を描くのは物心ついた頃から大好きだったので、自然と「ゲーム業界でデザイン系の仕事がしたい」と考えるようになりました。

ーG2 Studiosを受けようと思ったのはなぜですか?

M.N
G2 Studiosの社員の方とお話したことがきっかけです。私の周りにはゲーム系の2Dデザインを勉強している仲間や先輩は多くなかったため、大学の教授にそういった人を紹介してもらえないかと相談したことがありました。そこで紹介していただいたのがG2 Studiosに20卒として入社したY.Nさんでした。
面談という形で会う機会を設けていただき、Y.Nさんのポートフォリオを見せていただいたり、UIデザイナーの仕事についてなど様々なお話を伺ううちに、G2 Studiosにも興味を持ちました。そこで、G2 Studiosをもっと知るために、コーポレートサイトやnoteで情報収集だけではなく、インターンなど各種イベントに参加したり、人事の方が配信されていたツイキャスを聞きました。参加したイベントの中でも特に、若手社員の方が就活に使ったポートフォリオを見せてくれるというイベントが印象に残っています。若手社員の方の話から、「チームで頑張ろう」という雰囲気や、ユーザーや社員の方々を大切にする姿勢を感じることができ、「G2 Studiosで働きたい」と考えるようになりました。選考を通じてますます意欲は高まっていったので、内々定をいただいたときは、即決で入社を決めましたね。


ー入社後の目標はありますか?

M.N
“ゲームの面白さを支えるUI”を作れるデザイナーになりたいです。UIデザインを通じてゲームの面白さに貢献したいと思っているので、見た目が良く操作がしやすいデザインに加え、ユーザーに喜んでもらえるアイデアをたくさん出したいです。
そのために、技術不足でアイデアが実現できないことがないよう、入社前から技術面をしっかり高めていこうと思っています。動きのあるデザインを作った経験はあるものの、簡単な動きしか作ったことがないので、もっと複雑な動きにも対応できるようAfter Effectの勉強などを早速始めました。また、デザインを制作するだけではなく、作ったデザインを活かすために他セクションの方々と話ができるようになりたいので、エンジニアの友人に聞きながらUnityなども触っています。
ユーザ―から「楽しい」や「面白い」と思ってもらうのは簡単なことではありませんが、将来それができるUIデザイナーに絶対なりたいので知識や技術を身に付けていきます!

▼夢に向かって日々勉強中

画像2

M.Nさんの活躍が楽しみです!

▼G2 Studiosでは一緒に働く仲間を募集しています!

▼インターンシップの予約も受付中


宜しければシェアお願いします♡
ゲームの企画・開発・運営を行うG2 Studios(ジーツースタジオ)の公式noteです! 我々が「楽しみ」ながら、「ファン」のために、「素晴らしさ」を創造するチームG2。 「アソビ創造集団。」をビジョンに掲げ、ゲーム創りを楽しみながら、新しいワクワクを提供していきます!