マガジンのカバー画像

G2×CREATIVE

32
新たな技術や表現手法を追及する開発での学びを紹介します。
運営しているクリエイター

#ゲーム業界

Spiners MeetUp vol.5 UnityでのSpine実装方法 〜前…

「Spiners MeetUp」とは、Spineを使用しているアニメーター「Spiner」同士でノウハウを共有し…

Spineでキャライラストを動かす/解説とデータ公開!~Spiners Meet…

「Spiners MeetUp」とは、Spineを使用しているアニメーター「Spiner」同士でノウハウを共有し…

「Spiners MeetUp」初級者向け解説を前提にSpine×Unityのデ…

「Spiners MeetUp」とは、Spineを使用しているアニメーター「Spiner」同士でノウハウを共有し…

CRI HAPTIX で振動パターンを設定する/番外編

こんにちは。 G2 Studios アートチーム サウンド設計担当のサキサキです。 今回はこれまでと少…

Spineを活用して2.5Dキャラを作ろう!(後編)

▼はじめにこんにちは!今回は前回に引き続き、Spineでキャラクターを立体的に動かすための方…

Spineを活用して2.5Dキャラを作ろう!(前編)

▼はじめにはじめまして!2019年新卒入社のモーションデザイナーのG.Mです。 私はこれまでSDキ…

アートチーム エンジニア業務のご紹介!テクニカルアーティストとは?

こんにちは! 私は G2 Studios株式会社 でゲームエンジニアをしているT.Mと申します。 今回は、私の業務のひとつである「テクニカルアーティスト」について、事例を元に書いていこうと思います。 実際に業務にあたる時、どのようなことを考えて、どのような作業をしているのか? テクニカルアーティストという職種に興味をもった方でも、もちろんそうでない方でも、是非読んでいってください。 テクニカルアーティストとは? まずは初めてテクニカルアーティストという単語を聞いた方に、簡単

スキ
66

CRI Atom Craft エンコーディングタイプを設定する/第3回

こんにちは。 G2 Studios アートチーム サウンド設計担当のサキサキです。 同年代の人と比べ、…

CRI Atom Craft ストリーミングタイプを設定する/第2回

こんにちは。 G2 Studios アートチーム サウンド設計担当のサキサキです。 前回は、CRI Atom …

CRI Atom Craft でサウンドデータを作ってみる/第1回

こんにちは。 G2 Studios アートチーム サウンド設計担当のサキサキです。 弊社におけるゲー…